ティントリップを使うメリットと正しい使い方

ティントリップを使うメリットと正しい使い方

化粧品

簡単にオシャレメイクができるティントリップ

ティントリップはサラッとした液体状になっているので、すぐに唇に広げることができます。始めは薄く塗り、その後に中心部分を濃く塗れば、オシャレでセクシーな大人リップの完成です。簡単に凝った見た目のメイクにできるのがティントリップなのです。

ウーマン

唇の乾燥対策をしてから使おう

ティントリップを使用する前にリップクリームを塗れば、色ムラを防ぐことができます。乾燥したまま塗ってしまうとカサカサした唇をさらに強調してしまうので注意しましょう。

ティントリップの魅力BEST3

化粧品
no.1

発色がいい

とにかく発色が良いという理由で選ばれています。ティントは染めるという意味を持っているため、唇が綺麗に染まり、理想の発色度合いに仕上がるのです。好きなカラーを選んで、ティントリップの仕上がりを楽しみましょう。

no.2

長時間色をキープ

ティントリップは唇を染めるため、簡単には落ちません。なので食事の際も色落ちを気にすることがないということで人気があるのです。大事なデートのときも、帰るときまでしっかり色を保ってくれます。

no.3

コスパがいい

塗り直しの必要が無いので、リップの減りがかなり少ないという特徴もあります。また、1本あたりの価格も安いものが多いので、かなりのコストパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。そういった理由で3位にランクインしました。

広告募集中